頭皮の赤み、フケ、抜け毛

【要注意】頭皮の赤みとフケは血行不良による抜け毛のサイン!その仕組とは?

当サイト厳選育毛シャンプー

 

当サイト厳選!おすすめの育毛シャンプーを一挙公開中!

 

>>ランキングはこちら<<

頭皮が赤いと毛が抜ける!?実はこんなことが起きています。

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

知らず知らずのうちに頭皮が赤くなっている、

これは自分で気づくのが難しく、

人から指摘してもらうなどでようやく気付く方も少なくないでしょう。

 

 

 

人からも指摘されずに、長時間放っておくと、

髪の毛が抜けてくるようになってしまいます。

 

 

 

また、フケが多量に出るといった症状も出てきます。

 

 

 

つまり、頭皮が赤くなっているということは、

抜け毛の症状の一歩手前と考えて良いでしょう。

 

 

 

というのも、頭皮が赤くなっている場合は、

何らかの原因があり、頭皮にダメージを負っている

可能性が高いためです。

 

 

 

最もよく知られているのは、

血行不良でしょうか。

 

 

 

頭皮が赤みを帯びているということは、

血行不良によって、頭皮に十分な栄養が行き渡らずに、

頭皮が炎症を起こしているという症状になります。

 

 

 

この症状が出ている時点で頭皮が赤みを帯びています。

 

 

 

最終的に抜け毛の症状につながってしまいますので、

早めに対策しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

炎症を起こしていると後々どうなるの?

 

炎症を起こしている場合、

栄養不足と水分が極端に不足しがちになり、

乾燥してしまいます。

 

 

 

乾燥することで、頭皮の表面に付着している脂分、

つまり皮脂が落ちてきます。

 

 

 

これがフケが多量に発生する仕組みです。

 

 

 

フケを触ってみるとわかりますが、

(そもそも好き好んで触らないでしょうが(笑))

油っぽい感じがすると思います。

 

 

 

これが皮脂であり、本来であれば、

フケのように粉末状になることはなく、

ある程度保湿成分を持っています。

 

 

 

ですが、乾燥することで保湿成分が失われてしまい、

フケとなって落ちてきてしまうのです。

 

 

 

皮脂は本来、外気や紫外線などから

皮膚を守るために存在するものであり、

皮膚が直接ダメージを受けるのを防いでくれています。

 

 

 

これは頭皮に限らず、全身に対して全く同じことが言えます。

 

 

 

例えば頭皮以外で、腕を掻いたりした場合、

白い粉のようなものが見えてくると思います。

 

 

 

それこそが皮脂であり、

皮膚を守るために重要な役割を行っています。

 

 

 

ですが、この皮脂が抜け落ちてしまった場合、

皮膚を守るものが無くなってしまいます。

 

 

 

これによって頭皮がダメージを受け、

抜け毛の症状につながってしまいます。

 

 

 

赤みを帯びている、フケの量が多くなった、

抜け毛が少し多い気がする。

 

 

 

こういった症状に心当たりがある場合、

すぐに対処を始めておくことをおすすめします。

 

 

 

 

では、どのような対策をしていけばよいのか?

 

 

 

それは、育毛シャンプーの使用です。

 

 

 

育毛シャンプーは3,000円程度から始めることができ、

育毛剤よりも手軽なのが大きなメリットです。

 

 

 

また、保湿成分、炎症を防ぐ成分、血流を良くする成分など、

ほとんどの育毛シャンプーに成分がまとめて入っているため、

シャンプー一つでいくつものケアをすることができます。

 

 

 

 

 

タグ :     

抜け毛と薄毛 頭皮とフケ 頭皮の赤みその他    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: